bow's Design(ボウズデザイン)

作文用紙の写真
部屋のイラスト
date:2020.10.29THINKING 

日記「夢のユートピア」

かちかち、かたかた、さらさら、と。忙しい時は座っている時間が多く、腰が痛くなっってしまう。酷かった肩凝りはいつの間にか無くなったのだけれど、肩周りを動かす作業をするようになったからだろう。肩凝りに悩んでる人は、肩周りを動 […]

魔女の宅急便 小さな魔女 イラスト
date:2020.09.21THINKING 

日記「優しさに包まれたなら」

久しぶりにジブリ映画『魔女の宅急便』を見たのだが、良い映画ですね。目に止まるシーンがいくつかあるけれど、なんか、じんわりと涙出てくるもんね。あれ、なんなんだろうね、一般的には泣けるシーンではないようなところで、じんわりと […]

横断歩道 イラスト
date:2020.09.06THINKING 

日記「落ちたら鮫に食われる」

「カンカンカン」と雨上がりの雫が建物に備え付けられている管の金属に打ち付ける音が聞こえてきた。金属の管の中を風が通る音が「ごおおおお」と聞こえてくる。建物の地を打つ複数の足音が反響し辺りに響き渡る。空を見上げると黒い雲が […]

赤い口紅 イラスト
date:2020.08.15THINKING 

日記「赤いルージュ」

いつの日だったか。あれはたしか、仕事の打ち合わせへ向かったときだった。お昼の時間が過ぎておやつの時間の真ん中あたり。西へ向かう列車の中はすっかり空いていて、早い速度で映り変わる景色とは反対に、お昼過ぎの睡魔に襲われた乗客 […]

お化け イラスト
date:2020.07.10THINKING 

日記「おばけ」

「がちゃん!どんどん!がちゃん!どんどん…!」静まり返った夜更けの時間に煩い訪問客が施錠した玄関の扉を乱暴に音を鳴らす。一日の中で最も静かなこの時間の邪魔をするものは何人たりとも許せぬ。こんな時間になんなのだ […]

自転車 イラスト
date:2020.06.30THINKING 

日記「イエローホープ」

時計塔の頂上の縁に留まり辺りを見ている烏の様子とその背景でいつもよりゆっくりと浮かぶ雲を見て、今日も平和だなと、いつもの傾斜の壁にもたれかかった。静止した景色。窓に写り込んだ空の雲が動いていて、時折、人が行き来する音が入 […]

バンドマン イラスト
date:2020.06.18THINKING 

日記「意味をなさない続けていること。」

とある曲の高音の和音で構成されたギターのフレーズが聞こえてきた。その曲はL’Arc~en~Cielのflowerのイントロで友達が弾いていた。それを聞いた時わくわくしたのを覚えている。15、6になるが、その当 […]

風景 景色 イラスト
date:2020.06.16THINKING 

日記「landscape」

つい最近のことだが、心のつっかえが一つ取れた。なに、たいしたことではないのだが、探していた曲が見つかったのだ。覚えていたのはメロディだけで、鼻歌などで検索してくれるアプリを使うも、上手く音程がとれず、似たような曲は検索し […]

残り火 イラスト
date:2020.06.08THINKING 

日記「残り火」

空を見上げれば雲がひとつも浮かばない快晴。あらゆる形をした黒の隙間から鮮やかなブルーが顔を覗かせている。黄金に照らされた地面に足を踏み入れ、次の足を踏み込む手前、強烈な光が僕を多い囲み、体内の血液が一気に沸点に達し、ぐつ […]

空間のイラスト
date:2020.03.18THINKING 

イラスト日記「空間」

建物の中に足を踏み入れた時、異空間に入り込んだような感覚を感じるときがある。外の明るく賑わいのあった雰囲気とは打って変わって、どんよりとしていて灯りはついているのに薄暗く感じ、体が重たくなったように感じ、踏みしめる一歩も […]

EGG イラストレーション
date:2020.03.14THINKING 

日記「殻」

突然に暖かくなってきた。街路樹に植えられている桃の花が元気に咲き、「続け!」といわんばかりに元気な蕾たちが力が入ってふるえているような様子がうかがえる。春の訪れを感じさせてくれるとともに、その姿は新しい歩みの一歩を後押し […]

撮影スケッチ
date:2020.03.02THINKING 

日記「川中そろばん教室へ撮影に。」

武庫之荘にあるそろばん教室、川中そろばん教室へ撮影にお邪魔してきました。現在ロゴをはじめ、ウェブサイト、販促ツールのデザインでお手伝いさせていただいており、デザインで使う素材を撮りに行くのと、教室の雰囲気や様子を現場で感 […]

スヌーピー イラスト
date:2020.02.04THINKING 

日記「スヌーピー」

先日、天城そろばん教室で開催されたそろばんトライアスロンに参加してきました。午前中は先生方に混ぜていただき、採点係のお手伝いをさせていただきました。生徒さんによっては桁数の多い問題にチャレンジしているのですが、ミスがなく […]

植物の写真
date:2020.01.06THINKING 

日記「なんでもない。」

日記を綴るのは久しぶり。昨年の11月から書いていないようだった。振り返ってみると少々バタついていた。ありがたいことだ。 そんなこんなでお正月を迎えたわけだが、いつもと変わらない日常にお正月感をさほど感じない。世間ではお正 […]

スーパーマリオ ブロック イラスト
date:2019.10.09THINKING 

日記「ゲーム」

先日の超低気圧の影響で頭が割れそうだった。かれこれ2ヶ月経つのでそろそろ治ってくれれば良いのだが。。。頭の具合を考えないといけないので、動きが取りにくいのだ。また台風がやってくるとのこと。激痛の猛威が予想されるが、不安だ […]

電車 イラスト
date:2019.08.13THINKING 

日記「わくわく楽しいこと。」

暑いですね。頭がぼんわりして、体に力が入らないときがあります。重たいものを運ばないといけないときは、腰にぐっと力を入れておかないと、崩れ落ちてしまいそうだ。中学生時代の部活動では、こんな炎天下の中、水分を補給せず、熱気が […]

線 模様 イラスト
date:2019.08.03THINKING 

日記「曲線」

作業道具は全て手の届く範囲に置いてある。椅子の上で尻を軸にして回転すればだいたい取れる。工具や機械を使って作業する場合はそういうわけにもいかないが、回転椅子があまり好きではない僕は、尻を軸にして僕が回ればだいたい手の届く […]

将棋 イラストレーション
date:2019.07.30THINKING 

日記「定石」

蒸し暑い。熱波が体力を蝕んでいく。体が暑い。体内の血が沸騰しそうなくらいに体が暑い。こんな暑い日にはコーラをゴクッと一気に飲みたいものだ。ラムネも良い。あの淡い青のラムネ瓶が涼しげで良い。縁側に簾、風鈴との組み合わせはな […]

鳥の群れ 写真
date:2019.07.14THINKING 

日記「呪詛溜まり」

濡れた顔を持ち上げ、鏡に写り込んだ自分の顔を覗き込んだ。なんと無愛想で愛嬌の欠片もない顔をしている。白髪を見つけた時には、ストレスが原因、などと日々の心労の所為にしていた若い頃であったが、現在は年相応の身体現象。若い頃の […]

女性のイラストレーション
date:2019.07.13THINKING 

日記「パターン」

腸が煮えくり返る、というか、憎しみや悲しみや苦しみなど、形容しがたいカオスな心境にさせられるのは何故なのか。おそらく物語の構成ではなく、物語の中にあるシーンの表現によるものだ。間髪入れず、過剰にそういった描写を見せられる […]

水たまりの写真
date:2019.07.10THINKING 

日記「そういう…やつ。」

ちっ、こいつ、何を言ってんだ。いつも通り、にこにことしながら受け答えしている瞬間、その言葉のニュアンスを気に入らなかった僕の腹の中では、そんなことを思っていたのだが…いや、待てよ、ニュアンスは僕にとってはひど […]


date:2019.07.06THINKING 

日記「案山子」

最近は仕事や必要な時にしか、あるいはそういった衝動にかられる時にしか外出することが少なくなりすっかり出不精となっている。毎日10000〜20000を記録していた歩数も1週間のうち、数日となってきた。作業をする時以外は、1 […]

地面の写真
date:2019.05.14THINKING 

日記「立ちはだかるは…」

さて、曜日感覚に疎くなってきた、と思うようになった今日この頃。世間での休日以外で休日を取れるのが、自分の仕事のやり方にとって、ひとつの利点と思っていた時期はあったが、世間の休日に休んでいる方が実は休めることに気付いてきた […]

夕日の写真
date:2019.04.17THINKING 

日記「バグ」

バケマメボウのゆるい休日。ということで、久しぶりに集まって散策をすることになりました。かなり久しぶりになったのは文脈があるのですが、それは端折っておいて、当初予定していた散策予定日には急遽僕の予定が入ってしまい、伸び伸び […]

空の写真
date:2019.03.30THINKING 

日記「無の笑み」

どうやら僕はドストエフスキーに嫌われているようだ。「死の家の記録」の序章を読み終え、これから楽しくなってきそうだ、というときにどこかで落としてしまった。読書の時間は基本的に電車などの移動時間に限定しているため、さっと取り […]

月の写真
date:2019.02.20THINKING 

日記「久しぶりに思えた雨」

約束の時間が迫り、出かけようと靴を履き、扉を開けた。朝の太陽の光が眩しく照らしてくるのだろう、と思っていたら、空は暗く、空気はどんよりしていて、雨がしとしとと降っている。陰鬱な気分になりドアの前で立ち止まっていた。傘に手 […]

シルエットの写真
date:2019.01.29THINKING 

日記「答え」

その方の紹介が終わり、席に座りしばしの歓談へ。紹介者が語った彼のエピソードの中にあった気になるキーワードについて質問をした。「こんな事実を知っていますか??」「、、、はあ、、、存じ上げません。」こんな返しが返ってくるとは […]

手 空 グラフィック
date:2019.01.05THINKING 

日記「空に何かが浮かぶ」

ふとしたときに出会う。髪の毛を両の手でぐしゃっとして、具体的な言葉で心境を語りたいが、適切な語句が見つからないから接続することもできない。だから出てくる言葉というのは「すごい」だとか「美しい」だとか「素敵」といったシンプ […]

シャトーラコーヒー フォトブック
date:2019.01.03THINKING 

日記「フォトブック」

この先を少し真っ直ぐ歩いていけば、僕のお気に入りの憩いの場所がある。このお店の窓際の席がお気に入りで、窓に映し出される光景を眺めながら、ゆったりとした時を過ごす。それが楽しみで、至福の時間だった。青色のテントが目印で、開 […]

月のイラストレーション
date:2018.11.28THINKING 

日記「冬の仕業」

はじまりは、とても短絡的で、直感的で、思いつきで、ただやってみたかった、みたいなことでスタートするわけだが、だんだんと理論が構築され、思考や思想が入り混じり、だんだんと複雑化していく。 時間をかけて、あーだこーだと言いな […]

bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

ページのトップへ