bow's Design(ボウズデザイン)

イラストグラフィック

イラストグラフィック

イラストグラフィック

夢 絵本 イラスト
date:2020.03.26アナログイラスト 

絵本「夢」

「僕は月が好きだ。」 「見たことのない虫を発見したときのように。心がどきどき、わくわくして、 捕まえてやろうと必死になって追いかけた。」 「でも、追いかけても追いかけても捕まえることができなかった。」 「あんなに近くにい […]

空間のイラスト
date:2020.03.18THINKING 

イラスト日記「空間」

建物の中に足を踏み入れた時、異空間に入り込んだような感覚を感じるときがある。外の明るく賑わいのあった雰囲気とは打って変わって、どんよりとしていて灯りはついているのに薄暗く感じ、体が重たくなったように感じ、踏みしめる一歩も […]

what do you imagine イラスト
date:2020.03.16デジタルイラスト 

絵本「What do you imagine?」

「大きな宇宙の中の」 「広い世界の中の」 「たくさんの人々の中に。」 「わたしがいて。」 「あながいる。」 「違う場所と時間を過ごしていた二人が」 「長い時間をかけて、時計の針が重なるように、」 「二人は出会った。」 「 […]

bow's Donutsメニュー
date:2020.03.10グラフィック 

デザイン「bow’s Donutメニュー」

架空のドーナツショップbow’s Donut(ボウズドーナツ)。今回はメニューを作ってみた。紙粘土で丹念に生地を練りこみ、ふっくら、もっちりとした食感になるようにドーナツを焼き上げました。物撮り用に隙間時間 […]

endless trip イラスト
date:2020.02.22アナログイラスト 

イラスト「倦怠感」

おそらく、時刻は0時に差しかかろうとしているところだ。赤色の神戸大橋は灯りに照らされ、橙色を帯び、美しく、景色から立体的に浮かび上がるように佇んでいた。アーチ型の梁をくぐっているところ、今日ここを何度潜ったことかと一日を […]

ぼうのパン屋さんの看板
date:2020.02.13アナログイラスト 

パンのイラスト集「ぼうのパン屋さん」

どんな看板に仕上げようかと模索をしていたところ。 理想は手作りで、その時の偶然が生み出す良い感じの線や形が出せるといいなあ、と考えている。架空のパン屋さん「ぼうのパン屋さん」の看板だ。どんな商品を出すのかも模索中でいくつ […]

雪 写真
date:2020.02.08アナログイラスト 

イラスト日記「眼に映る景色。」

赤い丸のそごうのロゴを見ては、神戸に帰ってきた、と思った。赤い橋を渡り、ポートターミナルを越えたときに、神戸の景色と海が見える。夕方の神々しい光に景色が包まれていて、眩しい目でその光景を見たときに、ああ、家に帰ってきた、 […]

黒糖パン イラスト
date:2020.01.28アナログイラスト 

イラストと日記「黒糖パンとコーンクリーム」

交差点で100円拾ったよ。今すぐこれ交番届けよう。いつだって俺は正直さ〜♩と頭の中で繰り返し再生されることがある。何故突如この曲が流れるのか分からないが、なんでもない時に頭の中で流れ出しては、無性に「走れ正直者」を聞きた […]

三日月町のイラスト
date:2020.01.19アナログイラスト 

イラスト日記「さようなら。」

ガードレールのある坂道を駆け上がり、下り坂の車の中で、移り変わっていく窓の景色を見ると少し前に過ごした時間を思い出す。家の向かいには中くらいの山が見え、視界の半分は空が広がっている。辺りは田畑が広がっていて、季節によって […]

神戸のイラスト
date:2020.01.12アナログイラスト 

イラスト「神戸のイラスト」

架空の街bow’s Town(ボウズタウン)。自分の過ごしやすい街を創作しようといろいろと考えているが難しい。どんな街にしたいか。海があって、山があって、川もあってと自然に恵まれた街。交通の便もよく、いろんな […]

目のイラスト
date:2020.01.11グラフィック 

イラスト物語「見ようとしなかったもの。」

公共機関を利用するのは、最近は本当に避けたい。人が集中しない時間ならまだマシなのだが、通勤ラッシュの時間帯や休日の集中している時間帯での利用は精神衛生上よろしくない。せかせかする時間帯で人が集中する時間帯なのは仕方がない […]

落ち葉 どんぐり イラスト
date:2019.11.11アナログイラスト 

イラスト「落ち葉とかどんぐりとか」

これからぐっと寒くなって冷え込みそうだ。今くらいの気温が冬の季節を感じるにちょうど良く過ごしやすいのだけれど、そうはなってくれないだろう。ポートアイランドの冬の風は刺す寒さなのだ。歩いて神戸大橋を渡るときは、いつも見えな […]

bow's Donuts(ボウズドーナツ)外観 イラスト
date:2019.11.04アナログイラスト 

イラストレーション「bow’s Donuts(ボウズドーナツ)のお店のイラスト」

以前、架空のドーナツショップとして、ドーナツ屋さんのイラストを描いた。ツールなどのデザインや、ドーナツのイラストは描いていたけれど、肝心のお店が中途半端に終わっていたのが気になっていた。ざっくりとイメージはあって、以前の […]

麦畑 イラスト
date:2019.10.06アナログイラスト 

イラスト「Sakamoto Shouta 2020 AW Collection KAKASHI」

Sakamoto Shoutaの2019-20年 秋冬メンズコレクションをbow’s Townで発表した。 農場をイメージしたステージで、小屋や荷車、農具が設置されている。 ステージの両脇は麦が敷き詰めれた麦 […]


date:2019.09.23アナログイラスト 

イラスト「坊の八百屋」

架空の都市、bow’s Townにある八百屋、坊の八百屋。農家の方が大切に育ててきた新鮮で美味しい野菜、果物を仕入れ、販売しています。皆様の食卓の時間の笑顔にする料理の素材のひとつに。そんな八百屋を目指してい […]

簾 イラストレーション
date:2019.08.15アナログイラスト 

イラストレーション「夏っぽいイラスト」

浴衣のイラストレーション 青のイラストレーション 無題 簾の向こう側は太陽の強い日差しがかんかんと照っている。簾の向こう側で複数の蝉がわーわー鳴いている。簾のこちら側でだらしない格好で団扇を仰ぎながら、ぼーっと向こう側を […]

青 イラストレーション
date:2019.07.23アナログイラスト 

イラストレーション「青しばり 青のイラスト」

  突然に青い色が頭の中に浮かび上がった。具体的なイメージはなく、青、青い空間というのが適当なのかもしれない。辺りを見回しても何もないようだが、水平線がうかがえることのできない、とても広い空間のようである。水に溶けた青の […]

クローバー 写真
date:2019.07.04アナログイラスト 

イラストレーション「手向け 花のイラスト」

  突然に花や植物を思い描きはじめたのは、今思うと、手向ける、心の準備をはじめていたのかもしれない。奇跡、というのは非常に起こりにくいもので、邪心の欠片さえもなく、曇りない純粋無垢な祈り、それを軸とした奔走しても、好転ど […]

光へ イラストレーション
date:2019.04.07アナログイラスト 

イラストレーション「tomorrow 女性のイラストレーション」

夜も更け、外や辺りから聞こえてくる物音はだんだんと消えて、静かになっていく。そうなってくると、紙の上で走らせているペンの線に狂いがないように美しい一直線を描けるような感覚だ。パソコンから無作為に流れ続ける曲も自然が奏でる […]

DRAW タイプ文字
date:2019.04.02アナログイラスト 

イラストレーション「久しぶりに描いた。」

ちらほらと桜が咲いているのを見かけるようになって春の訪れを感じているのと同時に雨もよく降る時期で。せっかく咲いた桜が早くも散ってしまっているところもありますね。そして早くも四月に突入してしまっており、時間が流れていくのは […]

闇 イラストレーション
date:2019.03.10アナログイラスト 

イラストレーション物語「闇」

自らを隅っこに追いやり、日の当たらない闇で生きはじめた。純粋だったが故か、ことの真実を幾度と目にしたとき、その度に全身が震えるようなほどに、ひどく衝撃を受け落胆した。美しく見えた、思えた表面の水面下。彼が思い描き、目標と […]

イラスト 宇宙人
date:2019.03.04アナログイラスト 

漫画コミック「テレパシー」

はじまり 何気ない会話の中でこんな話を聞いた。試験の最中、モールス信号を用いてカンニングを試みたようだが、教師がその企みを見破り、モールス信号によって制止させた、という話を聞いた。それを試みた学生もすごいのだが、それを見 […]

粘土細工 鳥
date:2019.02.28造形 

粘土細工「鳥」

はじまり ポストカードが風で飛んでしまわないように、止めていくてくれた粘土で作った鳥たち。たまには旅にでも行かせてよ、翼もあるのだし、と言っているような気がして、仲間たちを急遽作って自由に羽ばたかせてみた。作りたくなって […]

粘土細工 モアイ像
date:2019.02.24造形 

粘土細工「モアイ像」

さてさて、腹立つこともたくさんあるわけですが、最近特にイラっとすることは、チャリンカスのライト。マジで眩しい。こんな明るいところで、つける必要があるかねー!と思うくらいの光量のライトを嬉しそうにチャリンコに装備して疾走し […]

粘土細工 手 No.1争い
date:2019.02.16造形 

粘土細工「No.1(ナンバーワン)」

最近は全身筋肉痛が起こることが頻発して、少々かなわんです。ひどいときは肩から首にかけて痛みが走る時があります。体というのは正直で、痛みとしてツッコミを入れてきます。そうちゃうやろう、と。「すな…すな&#823 […]

粘土細工 朝食 ミニチュア
date:2019.02.11造形 

粘土細工「ホットケーキ、パンとかのミニチュア」

さてさて、相変わらず粘土にはまっていて、なんだかんだと作って楽しんで遊んでいる。ごくたまに突然なにもかもが虚しくなるときがある。ただの真っ白な柔軟性のある物体が、徐々に形を持ち、着色することによって、思ったそれになる。何 […]

埴輪のイラスト
date:2019.02.07造形 

粘土細工「埴輪たち」

さてさて、前回粘土で埴輪を作って遊んでおりまして、一体だけというのは、なんだか寂しいし、なによりこの埴輪が仲間を作ってくれ、と言っているような気がして仲間を作ることにしました。 制作過程の写真も撮りながらやってみよう、と […]

粘土細工 小学校の机
date:2019.01.31造形 

粘土細工「小学校の机と給食」

過去に「小学校の頃の思い出ぽろぽろ」と題して、小学生の頃に使っていたランドセルや上靴、お道具箱など、懐かしいアイテムをイラストに描いた。 それでは飽き足らず、勉強机を最近はまっている粘土とワイヤーを使って作って見た。 作 […]

樹脂粘土 フィギュア オリジナルキャラクター G-0
date:2019.01.28造形 

粘土細工「オリジナルキャラクター G-0」

最近は何故か「SLAM DUNK」のお話を周りから聞くことが多い僕です。言わずと知れた名作で、多くの人が熱くなったり、感動した作品なのではないでしょうか。1992年にJリーグが発足し、小学生の頃はサッカーばかりやっており […]

顔 キャラクター イラスト
date:2019.01.27デジタルイラスト 

日記「街を歩けば…」

はじまりは 良く歩く道に張り巡らされている謎の暗号を解く。 似たような記事 今日の作業用BGM They Might Be Giants / Dr Worm Severe Tire Damage 新品価格¥2,632から […]

bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

ページのトップへ