bow's Design(ボウズデザイン)

作文用紙の写真
空の写真
date:2018.10.07ACTIVITIES 

日記「武道家」

この一週間は、かなりバタついていて少々疲れていた。 朝から晩まで出ていることが多く、制作にかかる時間が圧迫されてしまい、 時間の使い方に少々苦戦してしまった。 取り敢えず、今週を乗り切って、十分に寝る時間を確保しよう、と […]

夕焼けの写真
date:2018.09.11TUBUYAKI 

日記「勝手にしやがれ感」

不安定な天候が続いてかなわんですね。 去年も台風の影響で長い時間電車に閉じ込められ、結局そのまま運転を見合わせ、歩いて帰った記憶があるが、今年も散々だった。 三度??やってきたのか。 見事に三度の台風によって足止めを食ら […]

小銭入れの写真
date:2018.09.10THINKING 

日記「ノスタルジア」

どの本だったか忘れたが、人生には捉えがたいノスタルジアが伴っている、と綴ってあった。 ひとつ年を重ねれば、ひとつ前のことを思い出し、懐かしむ。 またひとつ年を重ねれば、またひとつ前のこと、ふたつ前のことを思い出し、懐かし […]

雨上がりの木の枝 写真
date:2018.08.12THINKING 

日記「紙がぱらぱらとはためくから。」

時折やってくる緩やかな風に光沢を持った紙がぱらっ、となる。 数を重なるたびに、だんだんとレンズに映り込み今見ている被写体のピントが合わなくなってくるのが分かる。 紙を揺らす緩やかな風は涼しくて心地よい。 その度に、ひら、 […]

レモンの写真
date:2018.08.10THINKING 

日記「なんやこれ?」

前の予定がおして、次の約束の時間まであまり時間がない。 目的地へ向かう停車中の電車にいそいそと駆け込む。 が、なかなか発車しないままシートに座って出発を待っていた。 すると車内アナウンスが。 「線路内に人が入ったため、列 […]

タイルの写真
date:2018.08.08TUBUYAKI 

日記「食べるのが辛い」

食べるのが辛い。 口に食べ物を入れると、食べ物が口内の水分を根こそぎ 持っていってしまい、干からびてしまいそうだ。 きっと頬はげっそりとへこみ、口の周りは水気がなくなり、 乾燥した田んぼのような見栄えになっているに違いな […]

闇の写真
date:2018.07.21THINKING 

日記「交点がずれることによって起きた奇跡」

背後から僕の右肩にゴツンとぶつかって、よろけながら飛んでいく何かが通り抜けた。 間髪入れず、僕の肩付近を弧を描き、ものすごいスピードで通り抜けた。 一瞬の出来事に少しだけ動揺したのだけど、前方を見ると蝉と鳥だった。 捕食 […]

うさぎとかめ イラストレーション
date:2018.07.17TUBUYAKI 

日記「うさぎとかめ・・・だがしかし・・・」

いつの夏だったか、一晩中灯りのない暗い山道をひたすら歩いてた時のことを思い出した。 休憩をしようにも、腰を下ろす場所もなく悲鳴をあげる足を引きずりながら、ひたすら歩いた。 ああいうときの精神状態というのは、なんというのだ […]

クワガタの写真
date:2018.07.11THINKING 

日記「闇の訪問者」

夜の山奥は濁りがない黒で塗りつぶされている。 空を見上げれば、くっきりと星が浮かび上がっていて、とても綺麗で、 とても心が穏やかな気持ちになる。 最近の街中の夜というのは、実にくだらないし、そんな光景につまらなさを感じて […]

水面の写真
date:2018.05.26TUBUYAKI 

日記「懐かしいメロディのとあるやりとり」

暑い。 体がヒリヒリして、体がぽかぽかしている。 暑いというのに。 ちょいと涼しいところで一服だ。 ということで、喫茶店へ。 落ち着きたいところだが、カタカタ、カチカチとコンピューターのキーボードとマウスをタッチ、クリッ […]

男の子 イラストレーション
date:2018.05.23THINKING 

日記「吹き出し」

「にゃぁ〜」 道の脇にある草むらから猫が遠巻きにこちらを見ている。 近くにあった体を擦り付け「にゃぁ〜にゃぁ〜」と鳴きながら、 木の周りを回っている。 「かまってほしいのか」と少し近づいてみると、その猫はこちらに目をやり […]

植物の写真
date:2018.05.22THINKING 

日記「新緑の季節」

収穫の時期はとっくのとうに終わった。 というのに、あっちやこっちやと血眼になって探す。 見つからなければ、まだまだ育っていない若葉を摘んでしまう。 収穫期はきっと、とっくのとうに終わった。 地をしっかり耕して、種をまき、 […]


date:2018.04.29THINKING 

日記「部屋の窓から差し込んでいる光」

あつー。 昔っから汗かきの僕はといえば、動いていたら汗だくになる。 おお、、、もう4月も終わりなのか。 世間はゴールデンウィークだとか言っているではないか。 そのことをすっかり忘れて進行スケジュールを立てていたら、 そこ […]

だるー
date:2018.04.17TUBUYAKI 

日記「デジャブー」

「だる〜」 「しんどー」 「めんどくさあ」 「やりたくなあ」 最近はといえば、口を開けばこんな言葉ばっかを発している。 やる気が起こらんわあ。 ただただ。 なのだ。 ビジネスだの、戦略だの、意図だの、ビジョンだの、儲かる […]

うおんたな
date:2018.04.05THINKING 

日記「モンスター」

今年に入って最後の更新は1月初旬。 だいぶんご無沙汰していた日記。 お察しの通り。 年末からハードなスケジュールで動いた。 しかも現在進行形なのだ。。。 仕事ばかりしているとフラストレーションが溜まっていく。 仕事でのア […]

空の写真
date:2018.01.07TUBUYAKI 

日記「想像以上に大きかった」

そういえば、と。 15年ほど前の出来事をふと思い出していた。 そのとき元町を歩いていた。 進行方向の少し先にあった中華料理店の前に一台の車が止まった。 扉が開いて出てきたのは、えらく背丈の高いおじさん。 「でけー。」と思 […]

花の写真
date:2018.01.03TUBUYAKI 

日記「味がしないもの」

なんとなく眺めている。 一応自分で調べて辿り着いたものだから、誰かに強制的に見せられているものではない。 数十分の間、前に張り付いて、ただ眺めているが全く味がしない。 甘いのか、辛いのか、酸っぱいのか。 美味いのか、不味 […]

朝焼けの空と木の写真
date:2017.12.27TUBUYAKI 

日記「あのときのクリスマス」

レジカウンターで会計をしていたら、そこに置いてあった商品を手にとって眺めていたら、店員さんに「ご一緒にどうですか??」と尋ねられた。 こう、明るく元気よく愛想よくされると弱い。 それが仮面であっても、例えば低いところを推 […]

real me グラフィック
date:2017.12.23TUBUYAKI 

日記「お兄さん、頭になにかついているよ。」

「お兄さん、頭になにかついているよ。」 エレベータホールで到着を待っていたところ、背中から幼い声が聞こえてきた。 防犯カメラのモニターに写っているのは、僕と後ろにいる小さな子どもとお母さん。 どうやら頭になにかついている […]

葉っぱ イラストレーション
date:2017.11.30DRAWING 

日記「最近描いたイラストとか・・・」

最近パソコンを触るのが億劫で、触る時間が減ってきている。 データ化するときに割と限定されてきているような。 じーっと椅子に座り、カタカタ、カチカチとやっているのが苦痛だ。 体を動かしたい。 どうせ手を動かすなら、道具を使 […]

光と陰の写真
date:2017.11.26THINKING 

日記「達人の奏でる音」

ああ、また、あの音が聞こえてくる。 とても心地が良い音だ。 目前の作業を忘れてうっとりしていたが、ジェットコースターが黒い洞窟から勢いよく飛び出てくるように我に返った。 現実に焦点があったとたんに悔しさが込み上げてくる。 […]


date:2017.11.18THINKING 

日記「冬景色の中を歩く。」

ドタバタと慌ただしい。 ようやく戻ってきたかと思ったら、時計を見たら出ないといけない時刻。 とはいえ、じーっと座っている時間というのは僕にとって何より苦痛な時間。 動いたり歩いたりする予定があることは、ありがたいことであ […]

月の写真
date:2017.11.06THINKING 

日記「夜間飛行と音。」

酒が入って陽気な人たちが、楽しそうに連なって歩いている。 物足りないものは、缶ビールを片手にゆっくりとふらふらと歩いている。 帰ることを拒んでいるように。 楽しかった時間が終わろうとしているのを彼らは察知している。 きっ […]

高砂ショウハウス
date:2017.11.04ACTIVITIES 

日記「10月27日 空前絶後の絶品唐揚げを食べる会 in 高砂ショウハウス」

10月27日。 良い天気です。 午前からお昼まで少々バタバタしていて、落ち着いてから高砂へやってきた。 インテリアデザイン事務所のgio interior worksが運営する高砂ショウハウスへ。 代表の大西さんにご招待 […]

そろばんトライスロン のぼり
date:2017.10.30ACTIVITIES 

日記「10月14日 第二回 そろばんトライスロン in 天城そろばん教室スカイ校」

練習会や競技会でもない。 トライアスロンのようにみとり算、わり算、かけ算の問題を全問正解までそろばんを弾き続けるイベント「そろばんトライスロン」が天城そろばん教室スカイ校で開催されました。 今回で第二回を迎えるそろばんト […]

小川珠算計理塾
date:2017.10.29ACTIVITIES 

日記「茨城県小美玉市にある そろばん教室 小川珠算計理塾 10月8日」

10月7日、8日にわたって開催された「明日のそろばんを考えるカレーパーティー」。 勉強会も終了し解散。 小川珠算計理塾の小沼先生に茨城空港までお送りいただくことになっていました。 フライト時間まで少々時間があったので、ア […]

阪急 園田駅 写真
date:2017.10.24ACTIVITIES 

日記「台風21号をくぐりぬける 〜阪急 園田駅からの旅〜」

台風21号が太平洋に抜けて北上したとのこと。 吹きあられる強い風と強い雨で荒れた天候は嘘だったかのように、今日はとても静かだった。 今日は、というが、台風の影響によって、今日の朝にようやく帰ってこれた僕だった。 京都の方 […]

神戸空港
date:2017.10.21ACTIVITIES 

日記「明日のそろばんを考えるカレーパーティー 10月7日、8日」

小学校四年生くらいだったと思う。 算数の中で、そろばんを使った授業が短い期間あった。 それ以来、そろばんに触れることもなく長い時間が経ったのだが、神戸の灘区でそろばん教室を営まれている天城そろばん教室さんのブランディング […]

神戸大橋の写真
date:2017.10.19TUBUYAKI 

日記「あらあらお久しぶりね。」

いつもの通り道にアートが展示されていたので、ふらっと立ち寄ってみた。 港都KOBE芸術祭が開催されているようだ。 サイトを覗いて見たら10月15日で閉幕していたよう。 神戸の沿岸付近で点々と展示されていたようだ。 ポート […]

葉っぱ飾り 写真
date:2017.09.25THINKING 

日記「葉っぱの顔と過ごしてきた時間を振り返ってみる」

公園の芝に落ち葉と枝が落ちていた。 それを拾い集め、芝生に腰掛けた。 ベンチより低いところに座って空を見上げたら、こんなにも高くこんなにも広かったのか、と感じた。 辺りを見回してみると、アイラインが低くなったところからの […]

bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

ページのトップへ