bow's Design(ボウズデザイン)

作文用紙の写真
抽象 写真
date:2020.11.11TUBUYAKI 

日記「スタートダッシュが重要です」

ここの横断歩道の信号はスムーズに渡らせてはくれない。十字路が見え、その先に信号が見えるが「青」を示していると、なるほど今日も渡らせてくれまいか、と思いつつも、進んではしてみる。案の定だが歩道の白線へ一歩踏み出そうとしたと […]

そろばん イラスト
date:2020.10.27TUBUYAKI 

日記「ワンタッチ」

急にぐっと寒くなりまして、油断をして薄着で出てしまって、歩みを止め、がたがた体を震わせながら寒空を見上げ、「着込んどけば良かったなぁ…」と後悔するのでした。ばたばたとしていてあっという間に年をまたいでいくのだ […]

木に扉 写真
date:2020.10.08TUBUYAKI 

日記「距離感を見誤る」

ドスンと尻餅をつき、その強い衝撃の後に受け身を取ったときについた手の痛みがやってきた。その手を眺めながら少々現実を受け入れ難い感覚に見舞われた。一ヶ月ぶりに招集がかかったのでトレーニングに赴いた。長く期間が空いたので、つ […]

夜空の写真
date:2020.09.26TUBUYAKI 

日記「いやいやいや、ちょっとまってください」

昨日のお弁当のイラスト日記を綴っていたところ、長い間「チキンボンボン」だと思い込んでいたものが、正しくは「チキチキボーン」であることが分かり、青天の霹靂であった。あまりの衝撃に椅子の背もたれに深くもたれかかり、チキチキボ […]

木漏れ日 写真
date:2020.09.12TUBUYAKI 

日記「最近描いていたものとか」

もう9月ですものね。過ぎていく時間の流れが年々早くなっているような気がするのは、同年代の方も同じなのだろう。興味のあることが増えたり、やってみたいことが増えたり、所謂願望のような念ではなく、実際にできるようになっているこ […]

イラスト
date:2020.08.20TUBUYAKI 

日記「キャップ帽」

見ている画面に突如迫り来る物体に反射的に体が動き避けてしまう、あるいは防御姿勢をとってしまう、そんないたずら動画がある。画面越し、というのか俯瞰視というのか、遠いところから見ていた人物が物凄い勢いでこちらに向かってきた。 […]

壁の写真
date:2020.07.25TUBUYAKI 

日記「思考の交錯」

表現したいのに表現できないこのフラストレーションをどうしたらよいものか。話したいのに伝えたい話が思い浮かばないこのフラストレーションをどうしたらよいものか。なにかしたいのになにをしたいのか分からないこのフラストレーション […]

花の写真
date:2020.07.24TUBUYAKI 

日記「晩餐」

今日もどこかで盛大な宴の声が聞こえてくる。けたけた、けたけたと誰かが下品に笑っていやがる。今日もどこかで悲しい知らせが報じられる。それなのに、豪華な飯を頬張る下品な咀嚼音と、音色のないグラスのぶつかる音が、がはがは、きゃ […]

雨の雫 イラスト
date:2020.07.11TUBUYAKI 

日記「梅雨の一人言」

やあやあ、これは、お空さん。今日も一日泣いているの??たまにの涙なら良いのだが、こうも毎日泣かれると、こちらもなんだか気が滅入り、悲しい気持ちになりました。 あなたの気持ちがわかるなら、人の気持ちが分かるのか?人の笑顔が […]

女性 グラフィック
date:2020.06.13TUBUYAKI 

日記「consequence」

また辟易とする議論をを聞かされないといけないのか。そんな不穏な空気がいくつかのアカウントからタイムラインに示唆的に投稿される。案の定、翌朝からそれは持ちきりの話題となり、盛り上がりを見せている。こんな話、少し前にも無かっ […]

メロンソーダ イラスト
date:2020.06.10TUBUYAKI 

日記「長音符をつけてあげる。」

小腹が空き、つまみもののストックが無いことに気付き、重い腰をあげ仕方なく夜のコンビニへ繰り出すことにした。家から少しあるいたところにある建物の踊り場につながる数段しかない階段をあがり建物をくぐり抜け、少し歩いたところにあ […]

湖畔のぼけた写真
date:2020.06.09TUBUYAKI 

日記「なあ、貴公」

夜が深まるとともに、家路に着く足音の数が減り、夜が深まるとともに、家事の忙しい音が静かになり、生活の中でほっと一息つける平穏な時間がやってくる。そんな時、世の母親というのは、小さな赤子の泣き声によって時間が奪われてしまう […]

公園のベンチ 写真
date:2020.03.22TUBUYAKI 

日記「思考に解が見出せないとき。」

ふと頭に思い浮かんだことを思考しはじめるものの、何かに引っかかってしまって出口に辿り着けないまま、なんとも不快で気持ちが悪い。引っかかっている感覚というのは残っているようで、何が起因するのかは分からないが、それを思い出す […]

机 絵の具 写真
date:2020.02.20TUBUYAKI 

日記「擬人化」

コアラのマーチは人気商品のようだ。あんなにあったコアラのマーチが陳列棚から無くなっているとちょっぴり寂しい気持ちになる。翌日には棚いっぱいに並べられている。今でも子ども達から愛されているおやつのようだ。そんなコアラのマー […]

カタツムリ イラスト
date:2020.02.11TUBUYAKI 

日記「元気をありがとう。」

寒い日は足先がきんきんに冷えてしまって敵わない。それなりに温めてあげないと、冷えが解消されないほど足が冷たくなっている。カーエアコンの温かい風が、冷えきった足を心地よく温めてくれて、睡魔に襲われた。こんな日のトレーニング […]

紙のイラスト
date:2020.01.23TUBUYAKI 

日記「重みのある紙」

先日お問い合わせいただいたお客様の会社へご訪問させていただいた。制作実績を見ていただき、表現されたいタッチ感に近いものがあったそうだ。サイト上には僕個人に関わる情報はあまり掲載していないので、一度会って話をしてみたかった […]

プリズム
date:2019.11.03TUBUYAKI 

日記「坊やだからさ。」

急に寒くなって慌てて冬物を出してきた。苦痛だった群発頭痛の猛威も落ち着いてきた。なんともややこしい頭痛だ。40歳頃には、無くなる傾向にあるようだが、さて。それまで後一度は耐えないといけないようだ。そろそろこの苦痛から引退 […]

頭痛 イラストレーション
date:2019.09.27TUBUYAKI 

日記「月が見えたなら」

20代前半の頃。今まで感じたことのない痛みが頭に走った。あまりの激痛に汗が吹き出し、うずくまる。時間が経てば落ち着くか、と激痛を耐えながらやり過ごそうと思ったが、治るどころか痛みが増していく。じっとしているのも辛く、のた […]

コーラ イラスト
date:2019.08.03TUBUYAKI 

日記「better days」

コーラをごくり。僕の喉とコーラの強炭酸との対決。ごくり…ごくり…カッと目が見開き鼻と食堂との分岐点で鼻に行きかけたならば、それがやめ時の合図。CMのように水滴がたくさんついたペットボトルを強く握り […]

足元の写真
date:2019.07.03TUBUYAKI 

日記「ちょっと良い日」

いやいや、大変蒸し暑くなってまいりました。ぼーっとしながら歩いていたら、黒いシルエットが空を飛んでいる。暑さにやられてとうとう幻覚を見るようになってしまったか、と思っていたら、カナブンである。やってきたぞ、我々の季節がー […]

ミニチュア 写真
date:2019.04.24TUBUYAKI 

日記「今何時なん??」

「1:50分」「1:55分」「2:00…」お店や街道に設置されている時計が視界に入ったとき時間を確認する。 「2:05分」「2:10分」「2:15分…」街中を歩いていると、時間が経過していくのが、 […]

箱っぽいイラスト
date:2019.04.20TUBUYAKI 

日記「流線形の膝蹴り」

「わっ!」と言えば「わっ!」と返し、「うわおう!」と言えば、「うわおうっ!」と返す。両の手を出し、波動のようなものを出している風に「わあっ!」と言ってみると、「わあっ!」と腹を抑えながら、凹凸が上手くはまったような返しが […]

タイプグラフィック
date:2019.04.05TUBUYAKI 

日記「幻のレストラン」

ここは三重県の山奥。ここに知る人ぞ知る美味しいレストランがあるという。天城そろばん教室の福岡先生ご家族、ディレクター兼コピーライターの土井さんご家族とで、私たちの住む神戸からかれこれ三時間ほど車に揺られながら三重県の山奥 […]

神戸 サッスーン邸 写真
date:2019.03.29TUBUYAKI 

日記「あれ??そんなやつやったっけ??」

最近食事をしているときに嘔吐いてしまうことがある。それは不意にやってくる。食べ物を口に入れた時に、その食べ物の味が下から口内に広がり、さらに味の向こう側に触れた時、うっと嘔吐いてしまい喉から食べ物を押し戻そうとする。「味 […]

字
date:2019.03.19TUBUYAKI 

日記「字」

確定申告のシーズン。毎度書類作成から提出まで忙しく奔走しているわけですが、年々要領を掴んできているのと、節目節目で処理するように習慣づいてきましたから、楽になってきました。この時期は仕事の方のスケジュールも一杯になってい […]

ポスカ 模様 イラスト
date:2019.03.08TUBUYAKI 

日記「道のお尋ね」

暖かくなってきました。冬の装いで歩いてまわっていると、汗をかくようになってきました。季節の変わり目。服が難しいタイミングです。暑いからといって薄着でいくと日陰や夜は寒いですし、ご着込みすぎると暑いし、夜の気温が急に下がっ […]

粘土細工 手
date:2019.02.05TUBUYAKI 

日記「夢の物語」

「よいしょ、用意しよ。」椅子から腰を上げて中腰のところで、ぴたっと止まって「ふふ…」となった。こんな親父ギャグでにやけてしまうようになったのは、本当におっさんになってきたのだろう。。。よいしょの語源はもしや「 […]

アポロのイラスト
date:2019.02.04TUBUYAKI 

日記「拾いにくい音」

スーパーで買い物をしていた。計算が終わったが、買い物カゴの中に、久しぶりに食べたくなった「アポロ」が残っていた。あ、と思って「すいません」と声をかけようとしたところ、店員さんが気付いた。「あ、アポロがまだだった。合計金額 […]

川の写真
date:2019.01.30TUBUYAKI 

日記「慣れないことはやらないものだ。」

夢野久作さんの小説を読んでいるのだが、非常に苛々している。いつになったら結末を教えてくれるのだ。ならば読むのをやめてしまおう、と本を閉じ違う時間を過ごしていると、ふと思い出す。続きが気になる。読みたくないのに、結末を知ら […]

西宮神社 えべっさん おみくじ
date:2019.01.11TUBUYAKI 

日記「祈願」

ピーポーピーポー。年末年始の夜は、救急車の稼働率が多いような気がする。うちの近くにも、何台かやってきたようだ。「お餅」か??毎年正月になるとお餅による窒息事故が多発しているようで。 詰まらせるから、とチマチマ食べても美味 […]

bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

ページのトップへ