bow's Design(ボウズデザイン)

レモンの写真

date | 2018.8.10 日記「なんやこれ?」

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

前の予定がおして、次の約束の時間まであまり時間がない。
目的地へ向かう停車中の電車にいそいそと駆け込む。
が、なかなか発車しないままシートに座って出発を待っていた。

幾何学イラスト

すると車内アナウンスが。
「線路内に人が入ったため、列車を一時停車してます。」
あーあー、急いでいるところなのに、まじか。
だるい。
JR乗るとき、頻繁に遅延が発生している気がするが、気のせいか。
諦めて出発の時を待つ。
何度も車内アナウンスが流れる。

「ただいま駅員が確保に向かっております。
確保次第、運転を再開いたしますので、ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけしており、申し訳ありませんが、いましばらくお待ちください。」

確保て。。。
何度も繰り返し流れるアナウンスに出てくる「確保」という言葉が妙に耳につき、頭の中でぐるぐると回る。
腕を組み、斜め上を眺め、頭の中から想像吹き出しがふわふわと浮き上がった。

確保。。。
線路。。。。
侵入者。。。。。
確保に向かう駅員。。。。。

侵入者は愉快犯か。
時折後ろを振り返りながら、コミカルな動きを見せて、追いかけてくる駅員を煽りながら逃走。
駅員は二人くらい。
運動神経はあまり良い方ではないが、追いかけっこなら問題がない。
侵入者は上述したようなタイプの人間だから、運動のセンスがあるようだ。
駅員二人は翻弄されながらも、必死に追いかける。
スタミナが切れて、走るのをやめた犯人。
ようやく確保!と思いきや、あざ笑うかのように、またコミカルに逃走をはじめる。

。。。平成末期のスタンドバイミー。
みたいな想像をしていたら、おかしくなってしまって顔がにやけてしまった。
「侵入者を確保しましたので、運転を再開いたしました。
ご利用のお客様にはお急ぎのところ、ご迷惑をおかけし申し訳ありません。」
お、確保した。
あの愉快犯め!
想像の中で駅員さんに感情移入していましたから。
暑い中ご苦労様でした。

隠語ということもありますが、どうなんでしょうね。

高速道路の写真

さて、これにて一件落着。
遅れることなく、目的地へ到着できそうだ。
ガタンゴトンと、心地よい揺れに身をあずけ、移り変わっていく景色を眺めている。
斜め向かいに腕を組みコクンコクンと居眠りをして体が揺れる中間層のサラリーマン。
たまに見る光景。
その隣には、腕を組んだオフスタイルのおじさんが迷惑そうに少し顔をいがませ、じっと座っている。
電車あるあるだ。

ただ、たまに見る光景、電車あるある、とはちょっと様子が違う。
居眠りしているサラリーマンの肘が、隣に座るおじさんの腕にあたった瞬間、そのおじさんがびくっとなって体が硬直する。
まるで、となりのトトロが傘に雨の雫が落ちた時の反応のように。

それは一回のみならず、肘が当たるたびにビクッとなって体を硬直させる。
独特な世界観のコントを見せられているようで、だんだん可笑しくなってきて、顔がにやついてしまう。
「なんなんこれ。」

各駅停車の列車。
このコントはすぐに幕を閉じるのだろうと思っていたが、なかなかどちらのおじさんも下車することなく、長い間見せられた。

まあ、外に出ているといろいろと面白いことがあるものですね。

Ben E. King / Stand By Me

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
 
bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

  • 神戸
  • 花
  • 坊が読んだ本
  • トピックス
  • bow's IMAGE
  • 坊からのお知らせ
ページのトップへ
一覧へ戻る