bow's Design(ボウズデザイン)

天城そろばん教室 そろばんトライアスロン

date | 2017.6.22 2017.6.11 Sun そろばんトライアスロン by 天城そろばん教室

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

6月11日に天城そろばん教室の第二教場「スカイ校」で
開催されたそろばんトライアスロンに参加させていただきました。

そろばんトライアスロンとは、
練習会や競技会でもなく、トライアスロンのように
みとり算、わり算、かけ算の問題を全問正解まで、
ひたすらにそろばんを弾き続けるイベント。

天城そろばん教室 そろばんトライスロン タペストリー

イベントロゴや販促物のデザインで、
お手伝いさせていただきました。

天城そろばん教室

こちらは、大会の概要を福岡先生が説明している様子。
以前デザインさせていただいた天城そろばん教室の
Tシャツを着て、福岡先生もイベントにのぞまれていました。
使ってくださっているのを見ると嬉しくなりますね。

天城そろばん教室

スタートの合図とともにイベントに
参加する子ども達が集中して、
問題に向き合っている姿がとても印象的。

ビジュアルでも表現しましたが、
集中し静かな空間の中、「パチパチパチパチ」と
そろばんをはじく音だけが響きます。
彼らの集中力といったら並大抵のものではない、
見習いたいものです。

知育や集中力、計算力を高めるのはもちろんのこと、
デジタル機器ではなく、そろばんを指で操作することによって、
答えをはじいてくので、感覚、そろばんエリアを俯瞰しし物事を見る分析力や、
ものごとの先を読む力など、様々な能力がバランスよく高めることができそうです。
エイドステーションという休憩エリアが設けられていて、
イベント中自由に休憩していいのですが、午前の部は
結局誰も休憩せず、ひたすらにそろばんをはじいていました。

天城そろばん教室

急遽決まったことなのですが、
午後の部に入る前のお楽しみ会を開くことになりました。
「バッジを作ってみよう!」

天城そろばん教室の理念のひとつでもある
そろばんを通じて様々なことを子ども達に体験してもらい、
成長していってほしい。
そんな思いに共感し、お楽しみ会の担当をさせていただきました。

ちょいちょいと天城そろばん教室のイベントに姿を
あらわす僕です。
ちょいとした自己紹介。
覚えていてくれた子どももいてくれました。

僕のお仕事、そしてデザインのことについて、
少しふれつつ、バッジを作ってみようワークショップを
開催してみました。
自分がつけてみたいデザインであること、
ここにある素材を活用して、いろんな発想で作ってみること、を
ヒントに体験してもらいました。

子どもの発想というのは、ほんとに自由で
面白くて、驚かされました。
メモっとこ、みたいな(笑
それぞれの個性がつまったバッジが次々に
生まれていきました。
出来上がったときの、子どもの表情といったら、
なんと素敵な表情をするのでしょうか。

忘れてしまっているもの、横においているもの、
ふと思い出す瞬間ですね。
福岡先生の子ども達に対する思いというのは、
温かく、いつ参加させていただいても素晴らしい
イベントになっています。
素晴らしい!

天城そろばん教室

天城そろばん教室のデザインでのお手伝いを
させていただいからというもの、
京都や大阪のそろばん教室、そろばん業界での
イベントなどに顔を出させてもらう機会も多くなりました。
感謝です。
普及していくような、なにか、っていうのを
デザインで何かやりたいものだな、と思うのです。

イベントの模様


天城そろばん教室のウェブサイトのブログにも掲載されています。
僕もちょっこり登場しています。。。恥ずかしいにゃん。

Information

教室名天城そろばん教室 スカイ校
住所〒657-0831
兵庫県神戸市灘区水道筋1丁目24-1梅花ビル3F
 
bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

  • 神戸
  • 花
  • 坊が読んだ本
  • トピックス
  • bow's IMAGE
  • 坊からのお知らせ
ページのトップへ
一覧へ戻る