bow's Design(ボウズデザイン)

西区の畑

date | 2016.6.29 てれび君

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

「てれーび、てれーび、てれびが無けーれば、僕の一日は始まりません。
てれーび、てれーび、てれびが無けーれば、僕はとてもやってはゆけません。」

次の現場への待ち時間のカフェにて、こんな歌詞のフォークソングが流れてきました。
ああ、古き良き時代の光景が頭に浮かびました。

まだ、リモコンも無くて、白黒で。
ガチャガチャ回すつまみで、チャンネルを合わす。
テレビの上にはアンテナが。

畳の間の真ん中には、丸いちゃぶ台。
ちゃぶ台の周りには、お父さん、お母さん、子どもたち、おじいちゃん、おばあちゃん、ペットのにゃんこ。
家族があのちっさな四角箱の中を見ている。
笑ったり、怒ったり。
のめりこんで沈黙したり。

テレビって、家族の団らんを作った、すごいツールだったのかもしれませんね。
冬の夜の仕事帰り、家の塀の中から、みんなが笑っている声。
お父さんはきっとこう思ったに違いない。

「早くお家に帰ろう〜。」

最近では、テレビを見ることが少なくなりました。
内容が本当につまらなくなってしまった。
テレビ業界、もっと頑張って欲しいっす。
全国の家族の団らんを。

てれび君 / 松本則彦

 
bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

  • 神戸
  • 花
  • 坊が読んだ本
  • トピックス
  • bow's IMAGE
  • 坊からのお知らせ
ページのトップへ
一覧へ戻る