bow's Design(ボウズデザイン)

時間とともに闇に消えていくもの アイキャッチ

date | 2017.8.20 短編物語「時間とともに闇に消えていくものたち」

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 短編物語「時間とともに闇に消えていくものたち」
LinkedIn にシェア

時間とともに闇に消えていくもの
時間とともに闇に消えていくもの
時間とともに闇に消えていくもの
時間とともに闇に消えていくもの
時間とともに闇に消えていくもの
時間とともに闇に消えていくもの
時間とともに闇に消えていくもの
時間とともに闇に消えていくもの
時間とともに闇に消えていくもの

1分。30分。1時間。1日。
過ごしている時空を示してれる時間。
疲れを見せることもなく、振り返ることもなく、冷静に、捉えようによっては残酷に、刻々と時を刻んでいく。
その時空の中で人々は様々な営みをする。
時空の中にあるインターネットの世界を覗いてみる。
この中は他のどの世界より時の刻み方が何倍にも早く感じる。
輪転機から出てきた印刷物がそのまま世の中に出ていくように、次々と大量になにかが吐き出されては流れていく。
見られてスタンプがつくもの、つかないもの。
いずれも一瞬のうちに遠い昔の過去のものとなる。
日に日に膨張していく仮想空間の中で形を持たない文字列情報の中で浮遊している。
それから日の目を見ることもなく。
誰でもなんでも出来るようになって、次々と新しいものが世の中に飛び出し、それらを活用したり、見たり、聞いたりすることは、とてもラッキーな時代を生きていられている。
刻々と秒針のように一歩一歩前へ歩き続けるのだが、ちょっと後ろを振り返ってみたときに、少し寂しい感じもした。

闇の住人

今日の作業用BGMは
Slowdive / Sugar for the Pill

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
 
bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

  • 神戸
  • 花
  • 坊が読んだ本
  • トピックス
  • bow's IMAGE
  • 坊からのお知らせ
ページのトップへ
一覧へ戻る