bow's Design(ボウズデザイン)

大甘菜の写真

date | 2016.7.16 大甘菜(オオアマナ)

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

別名、オーニソガラム、ベツレムの星、大輪大甘菜(タイリンオオアマナ)。
草姿が甘菜に似ており、比較して一回り大きいことから
この名前の由来らしいのだけど、これって甘菜なの。。。??

ヨーロッパ原産で明治末期に観賞用に移入された球根草。
日当たりの良い草原などに自生する帰化植物です。
観賞用として栽培されるようになったのは、
十字軍によってイギリスに渡り、ヨーロッパで品種改良が
行われたそうです。

花期は3月〜6月。
田畑や草原、道端で見る事ができます。

別名にある「オーニソガラム」は、
諸説あるようですが、オルニス(鳥)とガラ(鳥)からなり、
乳白色の花色ということからつけられたとの説もあります。

日本では花韮とも呼ばれると書いてあって、
こないだ調べたやん。。。!!ってなった。。。

花言葉

大甘菜の写真

「純粋、純白、無垢」

別名なのに、花言葉もこんなに変わるものなのね。

 
bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

  • 神戸
  • 花
  • 坊が読んだ本
  • トピックス
  • bow's IMAGE
  • 坊からのお知らせ
ページのトップへ
一覧へ戻る