bow's Design(ボウズデザイン)

ナズナの花

date | 2016.7.2 ナズナ 草

ちっちゃな頃、原っぱで見つけた草。
茎を持ってくるくる回すとシャカシャカと音が鳴る。
春の七草。

ナズナの花

別名ペンペン草。
三味線草とも呼ばれているようです。
幼い頃、よく触れ合った草ですね。
茎を持って指でくるくる回すと、しゃかしゃかと音が鳴るのです。

田畑や荒れ地、道端などいたるところに生える。
ムギ栽培の伝来と共に日本に渡来した帰化植物。

ナズナの花

春の七草のひとつで、若苗を食用にしている。
かつては、冬の貴重な野菜だったと書かれていた。
また民間薬として、薬効に優れた薬草として用いられたようだ。

慣用句

またナズナの別名を使った慣用句もある。
ナズナの生体からできたようだが、
「ぺんぺん草が生える」
ナズナは荒廃した土壌からも生えることから、荒れ果てた様子を指す。
「ぺんぺん草も生えない」
荒廃した土壌からもナズナが生えないことから、何も残っていない、一切合財が残らない状態を指す、
と書かれていました。

普段気にしないものも、調べていくと深いですね。
ひとつひとつには成り立ちがあって、歴史がある。
そんな風に思うのです。

 
bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

  • 神戸
  • 花
  • 坊が読んだ本
  • トピックス
  • bow's IMAGE
  • 坊からのお知らせ
ページのトップへ