bow's Design(ボウズデザイン)

砂浜の写真

date | 2017.3.17 ノスタルジー

昨日の街や外の雰囲気は静かだった。
会話しながら歩いていく人の声も、
だいたいは空気と絡まってモワッとなって、
ガヤガヤとなる。

今日は人の声が空気と絡まることなく、
消えてしまうまで、向こうの方まで飛んでいく。
反響もしない。
静かな一日だった。

いつもは仕事中も音楽やら番組やらと
流し、聞きながら仕事をしているのだが、
今の今まで無音だった。
すっかり忘れていた。

じゃあ、昔懐かしのアニメソングでも久しぶりに
流しながら、聞いてみようと流したら、
感極まって泣けてきてしまった。
定期的に子どもの頃見ていたアニメソングを
見たくなるのだけれど、結果はいつもこう、
泣きながら仕事をしているわけだ。

でも、自分にとっていいことだと思っていて、
悪い自分が浄化されるというか。
子どもの頃は、歌詞の意味もわからず、
メロディーで聞いていたのが、大きくなって
それなりに意味が理解できるようになって、
深さに気づいたり。
登場するキャラクターの思いとかに共感したり。

エンディングのために作られたアニメーションに
心揺らされて。
汚れ腐った心に、純粋な心を思い出させてくれる。

素直になりたい / 米村裕美

 
bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

  • 神戸
  • 花
  • 坊が読んだ本
  • トピックス
  • bow's IMAGE
  • 坊からのお知らせ
ページのトップへ