bow's Design(ボウズデザイン)

オオイヌノフグリの写真

date | 2016.8.8 オオイヌノフグリ

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

小さい頃は、野原や道端に咲いている草花を
眺めていたら、大人の人によく名前を教えてもらったのですね。
みんな物知りだったんですね。

オオイヌノフグリも教えてもらった記憶があり、
未だに覚えているのはやっぱり理由があるのでしょう。

名前を教えてもらってから、へえーなんて驚いていると、
名前の由来を入れ込んでき、小さな子どもたちは
ケタケタとバカ受けして連呼するわけです。
誰かに言いたくもなりますから、人から人へ。
この花は美しい姿を持つのですが、変な名前を
つけられることによって、有名な誰もが知る花になってのです。

別名、瑠璃唐草、天人唐草、星の瞳というのもあるみたいです。

ヨーロッパ原産の越年草で明治初年入ったと推定されていて、
1884年あるいは1887年に東京で確認されてから急速に広がり、
全国的に自生する帰化植物。

花言葉

花言葉は
「信頼」「神聖」「清らか」「忠実」

つけられてしまった名前はちょっともっちゃりしていますが、
花言葉は美しいものを持っていますね^^

 
bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

  • 神戸
  • 花
  • 坊が読んだ本
  • トピックス
  • bow's IMAGE
  • 坊からのお知らせ
ページのトップへ