bow's Design(ボウズデザイン)

神戸大橋からの景色

date | 2016.6.13 ポートアイランド

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

bow’s Designが活動の拠点とするポートアイランドは、六甲山の土で埋め立てられた神戸港内にある人工島。
第一期1966年に北部の埋め立てがはじまり、第二期1987年に南部の埋め立てが開始、2005年には神戸空港まで完成した。

世界の最先端を走る神戸の医療産業都市として、理化学研究所、先端医療センター、神戸インキュベーションセンター等数多くの医療企業が参入しています。
最近では、神戸学院大学、神戸夙川学院大学、兵庫医療大学の3大学がキャンパスを新しく開設されました。

調べていくと、いつもこの地を何気なく歩いていますが、とても歴史のある島だということが分かってきます。
第一期 北部が1981年に竣工。
それに合わせて、ポートピア’81 神戸ポートアイランドを開催。

ポートピア’81 神戸ポートアイランド博覧会


神戸ポートアイランド博覧会とは、神戸港に造られた人工島ポートアイランドにおいて1981年3月20日から9月15日まで開催された博覧会です。

「ポートピア’81」の愛称でも親しまれたようです。
メインテーマは「新しい”海の文化都市”の創造」
サブテーマとして「魅力ある未来都市」「21世紀の港とくらし」「広場としての太平洋」「手をつなごう世界のふるさと」

僕が生まれる約1年前にこんな壮大なイベントが行われたのですね。
youtubeを調べていましたら、当時の映像を見ることができました。
大変貴重な資料ですね。
現在も残っている建物があったりとなんだか不思議な気持ちになりますね。

ゴダイゴ

ポートピア81のキャンペーンソングとしてゴダイゴがポートピアをリリース。
14枚目のシングルのようです。

ポートアイランド博覧会前売り券CM


「ガンダーラ」を聞いてからというもの、ゴダイゴは好きでしたので、神戸ポートアイランド博覧会のテーマソングを歌っていたのは知っていました。
調べてみると、他にもポートアイランドをテーマにした曲があるのが分かりました。

大地真央


大地真央さんが歌う「ポートピア’81がやってくる」があります。
その他「ポートピア’81音頭」という音楽があります。
これはyoutubeにありませんでした。

またユーミンのタワーサイドメモリーという曲にも神戸、ポートピアというワードが歌詞に登場してきます。

ポートピア’81 神戸ポートアイランド博覧会の成功は、1980年代後半の「地方博ブーム」の火付け役となり、神戸市は都市経営のモデルとして「株式会社神戸市」と称されるきっかけとなったそうです。

ゲーム

これは小さな頃にやっていたゲーム「ポートピア連続殺人事件」
神戸が登場してくるファミコン時代のゲームですね。
サイレンがなりはじめ、こちら向きのドット絵の人と背景がでてきてはじまるのを覚えています。

久しぶりにやってみたくなりました。
自分でクリアしたことないんですよ。。。
未だに未解決事件なのです。

ドラクエシリーズの生みの親、堀江雄二氏がデザイン、開発したゲームとのこと。
当時のゲーム業界は分業でなく、本作もプログラミング、シナリオ、グラフィックなどの作業を全て一人でこなしたようです。

ポートアイランドが竣工し、ポートピア’81が開かれたとき、僕はいませんでしたから、そのときのことは分かりませんが、大変賑わいがあったのですね。
現在のポートアイランドは、「賑わい」という印象からは、少し遠い印象があります。
これは主観ですが。

bow’s Designの活動拠点。
シャッター街もありますし、活気がある、雰囲気もありません。
どちらかというと、衰退してしまった。
これも主観です。

神戸ポートアイランド博覧会では、大変賑わい、大きなテーマは未来まで受け継がれるはずであっただろう、と感じます。
もう一度、これからは、活気のあって、賑わいのあるポートアイランド。
あの頃の「希望」
それを少しでも、取り戻すため、僕も微力ながら、なにかできることを探し、やってきたいな、こんな風に思っています。

 
bow's Gallery

インターネットの世界の中でも日本。そして神戸の辺りでゆるやかな丘の上にある自然に囲まれたギャラリー。
誰でも自由に入ることができ、これまでbowがデザイン、描いてきたイラストを使った作品や、
絵本などを展示しています。

Other Contents

  • 神戸
  • 花
  • 坊が読んだ本
  • トピックス
  • bow's IMAGE
  • 坊からのお知らせ
ページのトップへ
一覧へ戻る